交通安全標語の作り方の一例

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

運転者向け 内閣総理大臣賞 せまい日本 そんなに急いで どこへ行く 佳作 あげた手は あなたの車を信じる手 佳作 越されても いつも変わらぬ マイペース 佳作 イライラは あなた自身の 赤信号 佳作 運転者 思ってもみよ 遺児の声 佳作 なぜ急ぐ! ここで言うスローガンこそ『全国交通安全標語』に他なりません。 交通安全年間スローガン 運転者向け• 安全運転の実施に関するもの• 総務庁長官賞 つくろうよ 交通事故が ゼロの街 警察庁長官賞 さあわたろう いつものみちでも みぎひだり 文部大臣奨励賞 あぶないよ おしゃべりしながら 歩く道 佳作 ぼく待つよ あの車が 通るまで 佳作 確認は 一度と言わず 二度三度 佳作 あかしんごう いっぽさがって ひとやすみ 佳作 とびだしは ルールいはんの レッドカード 佳作 とびだせば すきなくるまも こわいかお 佳作 落とせ! 以下に、社内向けの交通安全スローガン1,950作品の中から19年度スローガンに入選したものを掲載いたします。 適切な運行の経路の通行及び当該経路における道路及び交通の状況の把握を理解ささせる。

16
昭和60年から標語の公募(無印)をはじめ、今日に至っています。

平成30年度 交通安全標語コンテスト

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

優しくも、きちんと注意を促すお父さんの姿が目に浮かびます。 として ホッとするより 待つゆとり 佳作 まだ若い 無理な横断 事故を呼ぶ 佳作 まがりかど 見ます 待ちます 止まります 佳作 自転車の ライトが示す 君の位置 佳作 反射材 つけて夜道の 自己主張 こども部門 内閣総理大臣賞 はしらない! 高齢運転者• 運転者向け 内閣総理大臣賞 ゆとりある 心と車間の ディスタンス 内閣府特命担当大臣賞 まあだだよ ベルトみんなが しめるまで 警察庁長官賞 スピードは 視野も心も 狭くする 全日本交通安全協会会長賞 飲む前に ハンドルキーパー 決めたかな 全日本交通安全協会会長賞 免許証 返す勇気が 生むゆとり 全日本交通安全協会会長賞 その先の 危険を教える ハイビーム 歩行者向け 内閣総理大臣賞 ママなんで? 赤は止まると 習ったよ 内閣府特命担当大臣賞 イヤホンを 外して聴いて 町の音 警察庁長官賞 どこいくの 連れていってね ヘルメット 全日本交通安全協会会長賞 夕暮れ時 あなたを守る 反射材 全日本交通安全協会会長賞 交差点 青でも左右 確認を 全日本交通安全協会会長賞 自転車も 心の中に 免許証 こども部門 内閣総理大臣賞 自転車に 乗るならきみも 運転手 内閣府特命担当大臣賞 じてんしゃと いつもともだち へるめっと 文部科学大臣賞 スマホより 集中するのは 前の道 警察庁長官賞 手をあげて じぶんでまもろう いのちのあいず 全日本交通安全協会会長賞 あせらない 次の青でも いいじゃない 全日本交通安全協会会長賞 自転車も 車と一緒 その責任 全日本交通安全協会会長賞 つくろうよ 事故ない未来を ぼくたちで 運転者向け 内閣総理大臣賞 スマホより 横断歩道の 僕を見て 内閣府特命担当大臣賞 あおるより ゆずるあなたが かっこいい 警察庁長官賞 見過ごすな 信じて挙げた 小さな手 全日本交通安全協会会長賞 もういいかい 残ったお酒がまあだだよ 全日本交通安全協会会長賞 返納も 新たな道の 選択肢 全日本交通安全協会会長賞 ハイビーム こまめに活用 事故防止 歩行者向け 内閣総理大臣賞 夕暮れの 一番星は 反射材 内閣府特命担当大臣賞 危ないよ イヤホン スマホで うわの空 警察庁長官賞 ママあぶない 横断歩道は あそこだよ 全日本交通安全協会会長賞 歩行者を 気づかう心で 踏むペダル 全日本交通安全協会会長賞 歩きスマホ 危険といっしょに 歩いてる 全日本交通安全協会会長賞 子も親も 自転車乗る時 ヘルメット こども部門 内閣総理大臣賞 しっかりと 止まってかくにん 横だん歩道 内閣府特命担当大臣賞 手をあげて 小さな君も 信号機 文部科学大臣賞 交さ点 命のきけんが かくれんぼ 警察庁長官賞 あっ あぶない! スマホに危険は うつらない 全日本交通安全協会会長賞 いっちゃだめ きいろはすぐに あかしんごう 全日本交通安全協会会長賞 しんごうが ういんくしたら とまろうね 全日本交通安全協会会長賞 ベルトした? うしろの席も もうしたよ 運転者向け 内閣総理大臣賞 チャイルドシート ちいさなVIPの 指定席 内閣府特命担当大臣賞 四輪に 無事故を足して 待つ五輪 警察庁長官賞 全員の ベルトのカチャリが ゴーサイン 全日本交通安全協会会長賞 夕暮れの 早めのライトで 防ぐ事故 全日本交通安全協会会長賞 大丈夫? 昨日のお酒も 気を付けて 全日本交通安全協会会長賞 歩行者を 守る気づかい 思いやり 歩行者向け 内閣総理大臣賞 危険だよ スマホに夢中の そこの君 内閣府特命担当大臣賞 赤信号 わたったうしろに 子供の目 警察庁長官賞 身につける 夜道のお守り 反射材 全日本交通安全協会会長賞 小さな手 上げたら 大きな 赤信号 全日本交通安全協会会長賞 点滅は 次の青まで 待つ合図 全日本交通安全協会会長賞 自転車の すりぬけ運転 事故の元 こども部門 内閣総理大臣賞 とび出さない いったんとまって みぎひだり 内閣府特命担当大臣賞 ちゅういして くるまがくるかも まがりかど 文部科学大臣賞 自転車と いつも一緒 ヘルメット 警察庁長官賞 登下校 いつもの道こそ 要注意 全日本交通安全協会会長賞 急がない 青しんごうでも 左右見て 全日本交通安全協会会長賞 見えてると 思うな あぶない 夜の道 全日本交通安全協会会長賞 うしろでも シートベルトを つけようね 平成28年〜平成30年 運転者向け 内閣総理大臣賞 ぶつかるよ ながら運転 じこのもと 内閣府特命担当大臣賞 一杯で 消える未来と 消せぬ罪 警察庁長官賞 ハイビーム 上手に使って 事故防止 全日本交通安全協会会長賞 ハイビーム 知らせる 見つける 夜の道 全日本交通安全協会会長賞 免許証 返して増えた 家族の和 全日本交通安全協会会長賞 ぼく安心 チャイルドシートに 抱かれてる 歩行者向け 内閣総理大臣賞 行けるはず まだ渡れるは もう危険 内閣府特命担当大臣賞 危ないよ スマホじゃなくて 周り見て 警察庁長官賞 反射材 自分をアピール 防ぐ事故 全日本交通安全協会会長賞 暗い道 私のお守り 反射材 全日本交通安全協会会長賞 ヘッドホン はずして聴こえる 街の音 全日本交通安全協会会長賞 手軽でも 重いよ自転車 その責任 こども部門 内閣総理大臣賞 自転車は 車といっしょ 左側 内閣府特命担当大臣賞 よくみせて ちいさなきみの おおきなて 警察庁長官賞 良いお手本 なれる自分が カッコイイ 文部科学大臣賞 とうげこう おしゃべりはみだし あぶないよ 全日本交通安全協会会長賞 いのちより スマホの方が 大事なの? 全日本交通安全協会会長賞 とびださない ぼくとままとの おやくそく 全日本交通安全協会会長賞 手を挙げて 車にアピール 「渡ります!」 運転者向け 内閣総理大臣賞 抱っこより 深い愛情 チャイルドシート 内閣府特命担当大臣賞 『ム』チャするな 『ジ』カンにゆとり 『コ』コロのよゆう 警察庁長官賞 気のゆるみ 一杯だけが 命とり 佳作 お先にね どうぞどうもで なごむ道 佳作 スマホ見る その一瞬が 事故のもと 佳作 ありがとう 早め点灯 思いやり 歩行者向け 内閣総理大臣賞 身につけよう 命のお守り 反射材 内閣府特命担当大臣賞 まだ行ける 渡れそうでも 待つゆとり 警察庁長官賞 傘・スマホ 片手運転 事故のもと 佳作 聴いてみて イヤホン使わず 外の音 佳作 ルール無視 子どもが見てる その行動 佳作 ヘルメット かぶせて守ろう 子供の未来 こども部門 内閣総理大臣賞 ペダルこぐ 免許はないけど ドライバー 内閣府特命担当大臣賞 わたろうか 迷う気持ちは 赤信号 警察庁長官賞 交通ルール まもれるぼくは 金メダル 文部科学大臣賞 おともだち むこうにいても みぎひだり 佳作 ここにいる 車に伝える 反射材 佳作 手をあげて 大きくみせよう ぼくのこと 運転者向け 内閣総理大臣賞 こんばんは 早めのライトで ごあいさつ 内閣府特命担当大臣賞 その酒で 失う信頼 家族の未来 警察庁長官賞 もしもしは しません出ません 運転中 佳作 飲み会は ハンドルキーパー 決めてから 佳作 夕暮れ時 お互い知らせる ライトオン 佳作 カチッとね ベルトが守る その笑顔 歩行者向け 内閣総理大臣賞 シニアこそ ジュニアのお手本 交通安全 内閣府特命担当大臣賞 スマホ見ず しっかり前見て 踏むペダル 警察庁長官賞 伝えよう 自分の存在 反射材 佳作 高齢者 なろうよルールの 好例者 佳作 自転車も 飲酒運転 事故の元 佳作 ゆっくりと マナーを乗せて ふむペダル こども部門 内閣総理大臣賞 しんごうが あおでもよくみる みぎひだり 内閣府特命担当大臣賞 気を付けよう 知らない道より 慣れた道 警察庁長官賞 わたろうか いそぐ気持ちに ブレーキを 文部科学大臣賞 ぼくは ここ ピカッと知らせる はんしゃざい 佳作 自転車は よそ見の間も 進んでる 佳作 スマホより 前みて 右みて 左みて 佳作 とおまわり それでもわたるよ おうだんほどう 平成18年〜平成27年 運転者向け 内閣総理大臣賞 早めから つけるライトで 消える事故 内閣府特命担当大臣賞 思いやり ゆとりは無事故へ つづく道 警察庁長官賞 シートベルト 締めれば安全 家族は安心 佳作 「ちょっとだけ」 ちょっとで済まない 飲酒事故 佳作 渡りきる 老いの歩幅に 待つゆとり 佳作 日本の 運転マナーを 世界遺産に 歩行者向け 内閣総理大臣賞 外出は 明るい笑顔と 反射材 内閣府特命担当大臣賞 横断は いくつになっても 右左 警察庁長官賞 自転車は ルールとマナーが 両輪です 佳作 きっとくる 見えないカーブの 向こうから 佳作 自転車の 五則守って ふむペダル 佳作 メールきた スマホみてたら くるまきた 佳作 反射材 大人も子供も ペットにも こども部門 内閣総理大臣賞 ルールむし しん号むしは わるいむし 内閣府特命担当大臣賞 ひとりでも まもるよやくそく みぎひだり 警察庁長官賞 飛び出すな 向こうに友達 見つけても 文部科学大臣奨励賞 子どもでも 自転車のったら 社会人 佳作 あんぜんを つくるまほうが みぎひだり 佳作 広がるな 狭い道こそ 前ならえ 佳作 スマホより 自分の命を 見つめよう 佳作 はんしゃざい ぼくの近くの 一番星 運転者向け 内閣総理大臣賞 発進は チャイルドシートの笑顔見て 内閣府特命担当大臣賞 お互いに もてたらいいね 思いやり 警察庁長官賞 知らせよう 早めのライト あなたから 佳作 無事帰る ベルトに託す その思い 佳作 車間距離 そんなに詰めたら あかん距離 佳作 五輪だけ? なので、「全国安全交通運動」の趣旨とは若干違います。 入賞作品は交通安全活動において活用します。

13
事業用自動車の運行の安全を確保するために遵守すべき基本的事項を理解させる。

平成30年度「高校生による交通安全標語コンクール」入賞作品/浜松市

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

「歩きスマホ」などの「ながらスマホ」がキーワードとしてあがっています。

5
募集は締め切りました。 上記 2 又は 3 の応募用紙等に記載された個人情報は、当協会が責任をもって管理し、入選作品の選考時における確認と入選の通知、賞品の発送及び入選者の公表のためのみに利用し、その他の目的での使用や第三者への提供はいたしません。

交協連「交通事故防止」入選作品

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

小学生、中学生の場合には、日頃車を運転する機会がなく、徒歩が中心になります。

健康診断の実施と事後措置の徹底に関するもの• 交通安全標語と交通安全スローガンについて 交通安全標語については、例えば、富山警察署交通安全協会では、いろは順の「交通安全標語集」を公開しています。

横断歩行者の交通事故防止に関する標語(スローガン)受賞作品の決定

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

あぶない 手ばなし運転 二人乗り 佳作 急ぎすぎない朝の道 気をゆるめない帰り道 佳作 一歩出ても 車が見えたら 二歩下がる 佳作 急いでも よい子は守る ママとの約束 佳作 後ろには 乗せるな乗るな 二人乗り 佳作 帰り道 やっぱり通ろう 通学路 佳作 危険だよ! 次に、『車のかげに注意しよう』ということ。

6
飲酒運転の根絶• 足より先に 目と心 佳作 わたしの歩行に わたしの責任 こども部門 内閣総理大臣賞 いつものなれたとおりでも ただしくあるいて ただしくおうだん 佳作 歩きながら いじわるしない ふざけない 佳作 あそびません とまったくるまの まえうしろ 佳作 一でとまって 二でたしかめて 三でわたろう おちついて 佳作 横断は 小さな坊やも 大きな合図 佳作 さよならの あとがあぶない 帰り道 佳作 とまって見ようね ふみきり 十字路 まがり角 佳作 飛び出すな 路地でも車の 通る道 佳作 まわりみち それでもぼくらは 歩道橋 佳作 よびあうな みちのむこうと こっちでは 運転者向け 内閣総理大臣賞 急停車されても よい距離 よい速度 佳作 安全に いつでも止まれる 車間距離 佳作 急ぐとも 守れスピード 車間距離 佳作 運転は せりあいよりも ゆずりあい 佳作 お手本に なる運転を あなたから 佳作 追い越すな わずかの違いだ 急がずに 佳作 車から見えぬ死角に ひそむ事故 佳作 酒飲めば 愛車が凶器に 早変わり 佳作 さあ出発だ 車の点検 今一度 佳作 スリル追う あなたを事故が 追っかける 佳作 スピードを 落とせこの道 通学路 佳作 スピードは八分目に 車間は十分に 佳作 スピードと酒で 凶器に なるくるま 佳作 寝不足で ハンドル持つな 持たせるな 佳作 ハンドルしっかり 心はゆったり 佳作 万国博に 示せ日本の 交通マナー 佳作 誇るなら スピードよりも 安全を 佳作 無理するな 急ぐ心に 事故が待つ 佳作 割り込む一台 迷惑千台 歩行者向け 内閣総理大臣賞 親がまず 手本を示そう 正しい横断 佳作 青信号 待つより早い 歩道橋 佳作 歩くのは かならず右です 気をつけて 佳作 自分で守ろうこのいのち 車ばかりが悪くない 佳作 シグナルは 青でも横断 油断なく 佳作 その一秒 あせる一歩が 事故を呼ぶ 佳作 手をはなす 子どもを事故が 連れて行く 佳作 ほら そこに横断歩道がありますよ 佳作 歩道橋 あなたのために かけた橋 佳作 夜間 道路の中央で 立ってはいけません 佳作 よくたしかめて 無理と油断のない横断 佳作 わたる前 信号よく見て 車見て こども部門 内閣総理大臣賞 みんなで歩いているときも ひとりひとりが よく注意 佳作 あぶないよ くるまのうしろは あぶないよ うしろに おめめはないのだよ 佳作 横断は 一に右見て 二に左 三に確かめ 手を上げて 佳作 大きなおめめで みぎひだり 車がこないか もう一度 佳作 こわいみち あそぶな かけるな とびだすな 佳作 さあ渡ろう 青だね 車が止まったね 佳作 自転車は いつでも一列 左はし 佳作 信号は青か! 交通事故死ゼロを目指す日は、1年に3回あり、2月20日と4月10日と9月30日です。

中災防:過去の年末年始無災害運動標語

事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止 事故 標語 交通 防止

平成29年度「高校生による交通安全標語コンクール」入賞作品 標語名 学校名 学年 氏名 最優秀賞 ルールとは 命を救う お守りだ 浜北西高等学校 3年 野沢 桃 優秀賞 5分前 少しの余裕が 事故0へ 浜松日体高等学校 2年 鈴木 佑梨 優秀賞 スマホには 危険を知らせる 機能なし 浜松湖南高等学校 1年 非公表 優良賞 点滅は 急げではなく もう止まれ 浜松南高等学校 3年 非公表 優良賞 自転車も 持とう心の 免許証 浜松湖東高等学校 2年 小川 あかり 優良賞 信号と 親の言うこと 無視するな 浜松工業高等学校 3年 山根 マサハル 優良賞 手にスマホ 耳にイヤホン 死の音色 浜松湖北高等学校 3年 鳥居 あかり 優良賞 ちゃんと見て スマホじゃなくて 信号機 浜松湖北高等学校 1年 非公表 優良賞 早起きは 飛び出し防止の 基本事項 浜松市立高等学校 1年 加藤 舞奈美 優良賞 君の目に 他人(ひと)の命は 映ってる? 浜松学芸高等学校 3年 津倉 あゆか 優良賞 「大丈夫」 そんな気持ちで 大丈夫? 浜松修学舎高等学校 1年 鳴海 めい. 過積載の危険性を理解させる。 ドライブレコーダーの記録を活用したヒヤリ・ハット体験等を自社内で共有する。

5
可愛い我が子は 内側に 佳作 ハッキリ手をあげ ハッキリ渡ろう 横断歩道 佳作 信号は 青でもよく見てわたれ 横断歩道 佳作 横断は 止まってよく見て 手をあげて 佳作 まず示せ 正しい歩行は 大人から 佳作 ちょっと待て 右と左を もう一度 佳作 止まる筈 よける筈では当たる筈 佳作 子が真似る 親の正しい歩き方 佳作 旗を持とうよ 手を上げようよ ハッキリ態度で示そうよ 佳作 急ぐな あせるな飛びだすな こども部門 内閣総理大臣賞 とび出すな 車は急に止まれない 佳作 よく見よう 車の陰に又車 佳作 旗振って 止まってくれたら渡ろうね 佳作 むこうにお花が咲いてても みちは右がわとおりましょう 佳作 やめようね! 運転者向け 内閣総理大臣賞 安全運転 若葉のころから 紅葉まで 内閣官房長官賞 あわてるな はやる心に ベルト締め 警察庁長官賞 チャイルドシート つける習慣 守る愛 佳作 つい止める 流れも止める めいわく駐車 佳作 子の笑顔 未来へ運ぶ チャイルドシート 佳作 車内では チャイルドシートが ママのひざ 佳作 もしもしは もしもの事故を まねくもと 佳作 カーナビは 教えてくれない 危険箇所 佳作 運転は 一手先読む 心がけ 歩行者向け 内閣総理大臣賞 その違反 小さな瞳が 見つめてる 内閣官房長官賞 自転車の 無理なすり抜け 事故のもと 警察庁長官賞 迷ったら 待ちます無理せず 次の青 佳作 歩行者も 止まって話そう 携帯電話 佳作 おかあさん あなたのマナーを 子がまねる 佳作 みぎひだり 青でも見ます よい子の目 佳作 自転車は 友達乗せずに マナー乗せて 佳作 ペダル踏む あなたのマナーが 防ぐ事故 佳作 光ります あなたを守る 反射材 佳作 自転車は ここにいるよと ライトON! 作品は、自作で、未発表のものに限ります。