nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

2013年1月18日閲覧。 その芸名は、本名を並べ替えてつけた。

10
OOJAの、いちばん泣けるドリカム UMCK-1565 16位 6th 2020年 0 流しのOOJA ~VINTAGE SONG COVERS~ UMCK-1664 31位 ベストアルバム 発売日 タイトル 最高順位 1st 2016年 UMCK-9812 7位 参加作品 客演 発売日 作品名 アーティスト名 収録作品 朝焼け feat. OOJAのオジャパメン』(、2011年7月12日 - 12月27日・隔週火曜日 21:00 - 21:30)• 2011年 - 現在:メジャーデビュー 1月に、インディーズアルバムをリリースし、8,000枚を越える売上を記録する。 好きな漫画は「」、「」。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

2012年12月1日閲覧。

14
2012年12月1日閲覧。 NPP DEVELOP• にされた5枚目の『』が系「」のに起用される。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

好きな作家は、、など。 msooja -• 2011年2月27日 - 『』()にゲスト出演• OOJAのOOJAまします』(、2014年4月5日 - 2015年3月29日・日曜日 17:10頃『radio3 SINGLE TOP 30』内)• 本名に関係している名前がいいと思い、名前の響きも本名から取っている。 146 4月号』 FACTRY、2011年3月1日、 B004PEEWD8• 好きな飲み物は。

最初に買ったCDはの「」。 msoojafaith -• 音楽を始める前はダンスを習っていた。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

『Ms. 『FLOOR net Vol. 同年2月2日に先行配信されたデビュー曲が、クラブ・うたデイリーで1位を獲得。 ラジオ• OOJA HYENA アルバム『Lyrical Pimpsta(リリカル・ピンプスタ)』 Love is. 仲の良いアーティストはEL LATINO、のMIKA、、。

3
2018年4月7日より番組タイトルを変更。 歌手活動まで (57年)に、で4人兄弟(弟2人・妹1人)の長女として生まれる。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

『LOVE PANTHER』(、2011年2月4日 - 2018年3月27日・火曜日 25:00 - 25:30 )• 2016年2月19日 - 『』()にゲスト出演。 好きな芸能人は。

6
2011年6月17日 - 『』()でスタジオライブ出演。 2011年3月2日 - 『』()でIt's OKのライブ。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

また「ミス・オオジャ」で検索しても他に出てこないのも決め手だった。 好きな食べ物はレバ刺し。

『Ms. msoojastaff -• 2005年にとユニットを組み始めたのがきっかけで改名した。 2013年1月18日閲覧。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

系「」エンディングテーマ ジレンマ 〜I'm your side〜 系「」2011年9月度エンディングテーマ Be.。 の作品 - (英語)• たくさんのアーティストが出るクラブのイベントに、その後彼女を担当することになるユニバーサルミュージックのスタッフが観に来ていて、彼女に目を留めたのがきっかけで、メジャー・デビューの話が決まった。

8
テレビ愛知の音楽番組『a-ha-N』でのインタビュー(2011年2月27日放送)。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

- チャンネル• そこからデビューまでは約1年間くらいかかっている。 『Letter for you』(レディオキューブFM三重、2015年4月5日 - ・日曜日 17:40頃『radio3 Best Mix Sunday』内 ) 新聞記事• 『 Ms. 7月に、インディーズでデビュー。

14
こちらはあだ名からきている。 の「」のカバー曲を収録した。

nymblsystems.com

Ooja ms Ooja ms Ooja ms

音楽 一番影響を受けたのはと。 OOJA 「THE BEST」 アルバム タイアップ 曲名 タイアップ It's OK 「Pass'e Refresh spring! - 『It's OK』で、からメジャーデビュー。 デビュー時に、『名古屋のリアルが生んだ歌姫』と紹介されている。

12
Musicman-NET(2011年2月3日)、2011年2月28日閲覧。